2006年11月10日

NHK短波ラジオ国際放送に命令「拉致問題が最重要課題」と

菅義偉総務相が、総務省にNHKの橋本元一会長を呼びつけ、放送法に基づきNHK短波ラジオ国際放送で北朝鮮による拉致問題を重点的に取り上げるように命令したらしい。

これに対して、橋本氏は「これまでどおり報道機関として自主自律、番組編集の自立を基本に貫いていく。(拉致問題報道については)報道機関としての使命を守る」と述べたと報じられている。

http://www.sankei.co.jp/news/061110/sei007.htm

いっそのこと国営にしたらというのは簡単だが、インターネットが発達した今、NHK短波ラジオ国際放送はどのように聴かれているのだろうか。




posted by 映画プロデューサー at 18:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンク有り難うございます。
私のほうも、リンク貼らせて頂きました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ☆男 at 2006年11月10日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27186094

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。