2010年04月08日

左目の毛細血管が切れて

春らしいいい天気だった。

だが、昨夜は少し飲みすぎて、朝起きてもアルコールが残っており、あまりいい気分ではなかった。

いつものようにコーヒー、トースト2枚、ゆで卵とゆでキャベツ、バナナの朝食を済まし、鏡に向かって歯を磨いていると左目の白目が真っ赤になっているのに気付いた。

何年か前に同じような症状で医者に行ったことがあって、また眼の毛細血管が切れたのだと思って驚くことはなかったが、外交的な気分をそいだ。

そんな時、今日の午後会う約束をしていたM氏から連絡があった。

「仕事がずれ込んで、できたら今日の約束をキャンセルしてほしい」と。

「ああ、いいですよ」と軽く答えたが、完全に人と会う気がしなくなった。

午前中はパソコンに向かい、午後は図書館に行って週刊誌や月刊誌など雑誌をまとめ読みをし、帰ってからは借りてきた本を読んで、今またパソコンに向かっている。

眼に悪いことばかりやっている。





posted by 映画プロデューサー at 23:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大阪十三のメンズエステ「癒し家」 - 店舗案内
Excerpt: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」の店舗案内
Weblog: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」
Tracked: 2014-03-08 17:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。