2010年02月26日

読むだけで恥ずかしい『ニコニコ大会議』

おぞましい写真。

100226.jpg

読むだけで恥ずかしい思いをすることは少なくないが、この記事はとても恥ずかしい気がした。

スーツの招待客には理解できない「ニコニコ大会議」のリアル

この記事を読んで、ある種の恥ずかしさを覚えた。

ipadを紹介するアップル社のスティーブ・ジョブ氏とアメリカ議会の公聴会におけるトヨタ社長のことが比較的に思い浮かんだ。

独創性を持った人と物まねで財を成した人の違いであり、それが『ニコニコ大会議』に現れていたのではないかと推察している。

僕の勘違いでなければいいのだが。

僕の勘違いでなかったらおぞましい限りである。

posted by 映画プロデューサー at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142246196

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。