2010年02月14日

今現在日本で一番アブナイ界隈は?

久しぶりに日記を読み返した。

このブログに、僕のホームページのこのページからアクセスがあったからだ。

http://movie.geocities.jp/yjqkr783/sukabura/diary28.htm

で、自分の日記を読み返していて、この記事を見つけた。

昨日同様、検索エンジンを使って調べ物をしていたら、偶然見つけたサイトがあったので掲載しておきます。

今現在日本で一番アブナイ界隈は?

ついでだから、自分の日記も。

 2ちゃんねるの「今現在日本で一番アブナイ界隈は? 」で、東京、大阪のアブナイ界隈と張り合うように、筑豊、飯塚、田川、川崎などの名前が登場している。
 今でもアブナイ場所として全国区であることを知って、ちょっと驚くとともに、嬉しいような気分であった。



かつて、『筑豊原色図鑑』という本を作ったとき、いずれ日本は筑豊化すると行く先々で言っていたが、自分で驚くほどこの予言は当たっていた。

限られた地域の筑豊と違って多少広域の日本だから、今なおよく見えないだけのことである。

そして2チャンネルに感心した。

10年も前の記事が今もなお残っている。

意図的に、成算があって残しているのだろうが。



posted by 映画プロデューサー at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141140321

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。