2009年12月26日

クリスマスイブが引越し前夜

12月25日

昨夜は引越しの準備で寝たのが3時過ぎ。

7時半には起きて荷造りを再開するが、カミさんと娘は化粧タイムがあるし、とにかく作業が遅く2時間遅れでレンタカーを取りに行く。

結局、トヨタハイエースロングで3往復。

環八の外回りの渋滞がひどく、最初の行きは片道一時間もかかった。

二度目からは仙川経由の道をたどって時間を短縮。

だが、19時に最後の荷物を運び終わり、レンタカーを返却出来たのは、返却時間ギリギリの20時ちょっと前だった。

荷物を運び込んだままの部屋に寝るスペース確保してもらって、近所のスキ屋で遅い晩飯。

朝から晩まで肉体労働で、空気が乾燥しているから、きちんと冷えたビンビールがメチャウマ(こんな言い方ぴったり)だった。

この夜も、3時過ぎまで荷物の整理。


12月24日

クリスマスイブが引越し前夜。

まあ、路頭に迷うわけでもなく、どうってことないと言っておこう。

今夜は昨夜に引き続きありもの鍋だ。

豚肉、冷凍ロールキャベツ、フカヒレ入りスープ餃子、白菜、ネギ、春菊、モヤシ、ホウレン草、葛きりで、なんとも贅沢なメニューだ。

明日も鍋予定だから、食べきらなければ残しておけばいい。

さあ、間もなくカミさんが帰りつく。

娘はさっき帰って来て、パソコンに向かってラジオを聴いている。
posted by 映画プロデューサー at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。