2009年08月30日

最後までやきもきさせられる選挙になったかな?

総務省が期日前投票者数を発表した。

全有権者の13.4%にあたる1398万4866人が期日前投票に行き、国政選挙でこれまで最多だった07年参院選の1079万8737人を大きく上回り、前回05年の総選挙の期日前投票率8.7%を4.7ポイント上回ったとのこと。

ところで、午前中は出足のよかった投票率が午後になって下がり始め、16時の投票率は41.83%で前回の42.57%を下回ってしまったようだ。

森元首相と民主党の新人候補が戦っている石川2区など、投票率が上がっていいと思われるのに下がっているが、民主圧勝の報道によるゆり戻しがここに来ているような気がする。

といっても、福田前首相の群馬4区などは投票率が上がっているのでいちがいにゆり戻しがあるとは断定できないが、全国的に投票率が伸びていないのが気になる。

まあ、投票箱を開けてみないとわからないという面白さはあるが、最後までやきもきさせられる選挙になったようだ。


追記
前の記事をアップしたあと、夕食のためのジャガイモの皮をむきながら思った。
もしかしたら、自民党支持者がさじを投げたのではないかと。
でないと、期日前投票者の増大や出足の好調さの説明がつかない。


posted by 映画プロデューサー at 17:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 2009総選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Xbox デッドライジング
Excerpt: Xbox デッドライジングの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「Xbox デッドライジング」へ!
Weblog: Xbox デッドライジング
Tracked: 2009-09-11 02:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。