2009年08月12日

2チャンネルでも話題にならない麻生総理と鳩山民主党の党首討論

麻生総理と鳩山民主党代表の党首討論があったらしいが、テレビ中継があるわけでもなく、何のために、誰のためにやるのかよくわからない。

新聞報道を見てもよくわからない。

攻める麻生首相、守る鳩山代表 党首討論、構図逆転(朝日新聞)

麻生VS鳩山…マニフェスト巡り直接対決(読売新聞)

麻生首相・鳩山代表、解散以来初の党首討論 財源確保巡り応酬(日本経済新聞)

党首討論:麻生首相と鳩山代表、財源めぐり激しく議論(毎日新聞)

産経新聞などは混乱しているのではないかと思われるような記事。

【自・民党首討論】首相、民主弱点の外交・安保で攻めきれず
自・民党首討論 外交・安保 首相、安保で民主を追及 鳩山氏は防戦 

そもそも党首討論とは、総理大臣が野党党首を攻めたり、追求したりするものなのだろうか?

新聞がおかしくなっている。

今のところ2チャンネルには党首討論のスレはない。

まるで密室で行われたも同然の党首討論だからちゃちの入れようもないというところだろうか。


こんなニュースもあった。

奥田瑛二さん、モントリオール映画祭の審査員に

まあよかったのだろうなと思う。


備忘録的記事でした。


posted by 映画プロデューサー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット上から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。