2009年07月30日

表や図で分析するのが好きだ(2)

この図も気に入っている。

090730a.gif

これは僕が創作した図ではなく、どなたかの書物の中にあったもので、申し訳がないが勝手に利用させてもらっている。

この図は企画開発や営業をするときの戦略の基本となっているのだが、僕の場合”問題児”が重要となり、いつもその相手を探しているといっても言い過ぎではない。

”金のなる木”がどこだとか”花形”はあそこだなどとはいわない。

ましてや、”負け犬”なんて言葉は見たくもない。

ポイントは図の横にある”上昇・拡大”と”下降・停滞”ではないだろうか。

この図は若い人たちに役に立つはずである。



posted by 映画プロデューサー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。