2009年07月15日

”そのまんま解散”と”バカヤローの解散”はどっち?

東京新聞の記事が野次馬的に面白かった。

「そのまんま麻生解散」 本紙が勝手に命名

”そのまんま東”をもじって「そのまんま解散」に決定したらしいが、もっと面白いと思われるネーミングもあったようだから記事の一部を引用。


複数の政治部員から出た意見が「バカヤローの解散」。麻生首相の祖父・吉田茂氏は自身の暴言が原因で「バカヤロー解散」を行ったのは有名だが、「の」が入るだけで意味は相当変わる。

「読み間違い解散」というのもあった。漢字を読み間違え、経済を読み間違え、ついには政局判断も読み間違えたということか。

2009071599135427.jpg


ところで、中川秀直、武部勤、加藤紘一各元幹事長ら反麻生勢力は、自民党総裁選の前倒しを求める両院議員総会の16日開催を目指し、必要な党所属国会議員128人以上の署名集めを本格化させたらしい。

民主党は選挙モードに突入したというが、自民党はまだまだ内部紛争が続いているようだ。

posted by 映画プロデューサー at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット上から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123551268

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。