2009年05月18日

関西が新型インフルエンザという大災害に見舞われている

関西がすごいことになっている。

新型インフルエンザという大災害に見舞われている。

新聞の見出しを拾ってみると、

新型インフル:大阪の全府立高など1週間休校 橋下知事(毎日新聞)

登校したら休校「えー」 遅い決定、連絡網なく伝わらず(朝日新聞)

修学旅行中止、駅で告げられた 大阪の中3「うそやー」(朝日新聞)

新型インフルで社員の移動制限広がる 味の素、関西出張見合わせ (日本経済新聞)


数千万人に及ぶ地域が隔離されているかの印象を受ける。

「大げさすぎるのでないか」とか「常軌を逸している」とか言えない雰囲気がかもし出されながら、各紙の見出しにはある種の「はしゃぎ」めいたものが感じ取られる。

しばらく目が離せない。
posted by 映画プロデューサー at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119754138

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。