2009年04月22日

クローン人間誕生?

今やろうとしているプロジェクト(企画)と関係する記事を見たので、なくなったらいけないと思ってすべての記事をアップ。



クローン人間誕生?4人の子宮に「胚」移植…英高級紙4月22日20時29分配信 読売新聞


【ロンドン=大内佐紀】22日付英インデペンデント紙は1面トップで、米国人医師が14個の人間のクローン胚(はい)を作ることに成功し、このうち11個を4人の女性の子宮に移植、近くクローン人間が誕生する可能性が出てきたと伝えた。

 同紙が、キプロス生まれで米国籍のザボス医師の話として伝えたところによると、女性は英国や米国などの出身で、いずれも同医師に不妊治療の相談に来た。まだ妊娠は確認されていないというが、医師は同紙に対し、「クローン人間誕生の第1章が開かれた。いずれ、クローン人間は生まれる」と答えた。

 同医師は2004年1月にもクローン胚を女性の子宮に移植したと発表したが、妊娠には至らず、信頼性を疑問視する声も強い。


迫力に欠ける記事だが、意外とこんな記事から何かが始まるのではないかと思った。

11個を4人の女性の子宮に移植


というフレーズが素人としては気になった。

備忘録。
posted by 映画プロデューサー at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。