2009年03月26日

めったに以前のブログ記事を読むことはないが

今夜、ひょんなことから、このブログの以前の記事を読んだ。

ブロガーのほとんどがよほどのことがない限り、まず自分の記事を読み返したりすることはないと思うが…と書いて、はたしてそうかななと思ったが。

僕の場合、アップしている記事が1000にも及ぶから、まずとても読む気にならない。

また、醉っばらって書いた記事や、義務感で書いた記事とも言えない記事が多数あり、できたら読みたくないというのが本音だ。

で、今日の夕食の後珍しく娘が自分の最近のブログのことなどについて話しかけて来て、アクセス数のことや相互リンクのことやmixiのことなどを話した後、多少暇だったこともあり、アクセス解析から自分の記事を読み返してみた。

正直言ってたいした文章ではないが、10年以上もホームページに日記を書いてきた実績が、というかある種のテクニックのようなものが各ページに施されていて、とても面白く読んでしまった。

特に、いちじく浣腸など失敗談の類いは面白く読めたし、読んだ人の役にも立つなと思って満足した。

アホらしい自画自賛だが、長い間書き続けているとたまにはオリジナルと言える記事が書けるものだなとも思い、もう少し精進してみようという気になったのが大きな収穫だった。
posted by 映画プロデューサー at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116234825

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。