2009年03月23日

一日中、エクセルと格闘する

日曜日だというのに、一度も外に出ずにパソコンに向かっていた。

エクセルで企画書を書いていたのだが、扱いやすいと思っていたのは大きな間違いで、罫線を使ったレイアウトは微妙にズレがあり、どんなにやっても修正出来ず、頑固極まりないソフトだった。

何も難しいところは無く、いじりようが無く、どうにも修正出来なくて、数時間をロスしてしまった。

ロスはロスだが、時間ばかりかかって何も解決していないから、実りがないロスで不毛そのものである。

でも、考えるところはあった。

サッサッと次のステージに移れないものだから、機械的な作業をしながらあれこれと考えることが出来た。

まあ、そうは言ってもロスの方が大きい。

世事は考えるだけでは何ともならないから。
でも、ロスの弁解をするわけではないが、何かを失えば別の何かを得るということもあるし、胃潰瘍が悪化するほどではなかった。

それにしても、日曜日中に次のステージに移りたかった。
posted by 映画プロデューサー at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116077413

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。