2009年03月17日

”デコメ”、新し物好きの食わず嫌い

相反するところのある言葉だと思うが、僕は”新し物好きの食わず嫌い”なところがある。

実を言うと、ケータイからPCのメールにアクセスして、読み・書くことが出来るのは知っていたが、実際ログインできるように設定したのは今日である。

食わず嫌いなのである。

携帯電話は20年以上も前から使っていたし、PCメールも10年以上前から利用していたし、ケータイメールだってもう何年も前からブログ更新など使い倒していたし、今更、ケータイからPCメールにどうのこうのという話ではないと思っていた。

福岡のIさんからブログの存在を聞いたときは、もう何年間もホームページに日記を書いていた(二つも)から、気が向かない(差別化できなかったから)だけで1年以上も無視したことがあった。

そのずっと前に、アメリカで人気があるグーグルという検索がいいですよといわれたときも、ヤフーで十分じゃないかと思って無視した記憶がある。

そのくせ、ドメインを取得して新しいサイトを開設したり、VX2000で撮影した映像をネット上にアップするために高価なアドビプレミアのソフトを買ったり、まだ人がやってないことだといち早くやりたがる。

いち早くは好きだけど、すでに流行っていたり、人気があるものには関心を示さない嫌いがある。

無料サービスだったり、便利なのだから、いち早く取り入れるべきなのだが。

きっと、それらのツールや道具を利用してもっと高いレベルの仕事をしようという気持ちがないわけではないが、即ビジネスになるという具体的なイメージが描けないからだと思う。

恥ずかしいことだが、基礎知識も、余裕もなく、ただ早く何某かの成果を得ようとして、背伸びばかりしていることの現われなのだろうと反省している。

僕ばかりではない。

Macを愛用する後輩の若いプロデューサーは、早くからケータイでPCメールにアクセスしているらしいが、自身が経営するプロダクションのホームページ(何年も前からドメインを取得しサーバーはあるが)もいまだ開設されず、時折送ってくる添付資料は開かないときている。

最近やっとパソコンを手に入れたS監督のケータイは、料金節約のためとはいえ、携帯電話というより着信専用電話として利用されている。

ちぐはぐである。

さて、”デコメ”をどうするか・・・問題だ。



posted by 映画プロデューサー at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 聞かれちゃいけない独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115805058

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。