2005年12月20日

テレビが崩壊

ソフトバンクとヤフーが、スポーツや映画などの動画をパソコン向けにインターネット配信する新会社・TVバンクを共同出資で設立し、すでにサービスを始めたと報じられている。

米大リーグ映像の日本での独占ネット配信権を得るなど、すでに約3万1000本の提携番組を確保し、今月19日から試験放送を開始し、来年春から放送開始する予定で、番組は有料、無料が半々で、視聴可能な番組が約7万本あると新聞で発表している。

ライブドアや楽天が日本の既存のテレビ局と袖すり合わせている間に、ソフトバンクはテレビ局抜きで米大手映画会社から日本の芸能プロダクションまで巻き込んだ動きをしていたようです。

ソフトバンクニュースへ

posted by 映画プロデューサー at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。