2010年01月10日

企画書を書くということ

いつも書かねばならないと思っているが筆が進まない。

キーボードを叩く指が?

書けないものはそれなりに(自分があずかり知らない)理由があり、いたし方がないと思っているので、そんなにあせりはない。

あるが。

企画の周辺をあてどなく散策していると、サボっているような気になる。

実際、サボっているのかもしれない。

今日はほんの30分ほど集中した。

これでは仕事にならないが、明日につながる。

と思う。

微妙なところだけど、もう、世間におもねるつもりがない。

行ったり来たり。

自分を追い込んでいるといえばそうだ。

こんな風にしかやれないし、これはこれで面白いのだ。

カミさんやなんかには理解してもらえないが。

明日は3時間以上は集中したいものである。

明日にならないとわからない。

自分の中に天邪鬼がいるから、コントロールは容易ではない。

無理だ。

そのとき次第である。

だからきっと、たまにお金になることもあるのだと思っている。




posted by 映画プロデューサー at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントを削除した

PC環境が整って、まず最初にやったことは、コメントの削除だった。

誰が、何のために、こんなにもマメにコメントをつけるのか?

何かの利益を得るためだとすれば理解できるが、そのビジネスモデルが皆目分からない。
ケータイではコメントやトラックバックの削除はできない。

PC環境が整ってよかった。
posted by 映画プロデューサー at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。