2009年08月21日

有権者による公開集団リンチの様相を呈してきた総選挙

昨日、朝日新聞が衝撃的な衆院選序盤調査を発表した。

民主300議席うかがう勢い 朝日新聞、序盤情勢調査

そして今日、朝日新聞をしのぐ読売新聞と日本経済新聞の衆院選情勢調査が発表された。

凄まじいの一言。

民主300議席超す勢い…衆院選情勢調査(読売新聞)

民主、圧勝の勢い 300議席超が当選圏 衆院選情勢調査(日本経済新聞)

こんな情勢調査を受けて、産経新聞はこんな記事を配信している。

【09衆院選】自民、「民主躍進」報道相次ぎ激しく動揺 民主は引き締め躍起

この記事を読んでみても、自民党の大方の関係者は危機感あふれるコメントを発しているのに麻生総理だけは楽観的で、「世論調査はよく見る方でもないし、信用もしていないが、1カ月前と今では変わってきた感じがする。7月の東京都議選のときが底だった。聴衆の反応は悪くない。有権者は民主党のマニフェストを見て不安に思っていると思う」などちぐはぐで、自民党がいよいよ断末魔の様相を呈してきたようだ。

それに引き換え、民主党は「報道の数字は実感とかけ離れている」とした上で、岡田幹事長が「緩んでしまえば最後に逆転される。これから本当に厳しい戦いが始まる」との檄文(げきぶん)をファクスで送って慢心を戒めたり、小沢一郎代表代行が「にわかには信じがたい。そういう楽観的な見方はしていない。民主党が国民の心をどこまでつかむことができるかが最大の勝負だ」と党内を引き締める考えを示したなど、攻めの姿勢に揺るぎがない。

ただ、今日も麻生総理は民主党支持者の「日の丸」問題を批判し、鳩山幹事長が麻生総理を逆批判したらしいが、いわばネガティブキャンペーンを自ら先頭に立って張り続ける麻生氏の土俵に鳩山氏が軽はずみに乗るようなことがあると、終盤に至って思わぬ展開が待っているかもしれないと思った。

まあ、そんな展開にはならないだろうが。

でも、お坊ちゃま同士だから庶民が思いもよらないサプライズがまったくないとは言えない。

以前にはイメージとして捉えていたが、ここにきて、今回の総選挙が有権者による公開集団リンチとして現実味を帯びてきたという感想を持った。



posted by 映画プロデューサー at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009総選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザなどにかかっていられない

今日のお昼頃、のどの粘膜に違和感があったり、首の辺りに汗がにじんだり、「あれ、地震かな」というような感じでくらくらするので、体温計をわきの下に挟みピピーという音の合図で目盛りを見たら37.3度を表示していた。

「げ、新型インフルエンザ?」

もう一度計ってみても同じ同じ数字を示している。

「これはいかん。明日も、来週も大事な仕事がある」

と思って、すぐさま手を洗うと同時にうがいをし、座椅子にゆったりとした姿勢で腰掛け、いわば安静にしながら、タバコに火をつけたりせずに、この数日の感染経路を思い浮かべてみた。

図書館、渋谷、Mさん、家族のことなど思い浮かべるが、特にそれらしきことが思いだせない。

ただ昨日の夜中、蒸し暑くてなかなか寝付けずに一度起きて一本タバコを吸い、開け放った窓に向かって座椅子を倒して寝転んでいたら急に冷え込んできたよう感じて、再度寝床に入ったことを思い出した。

「夏かぜかもしれない」と思い直した。

こんなときは外に出るに限ると思って、図書館に行って週刊朝日と週刊文春を読んだり、市役所前のベンチに座ってタバコを吸ったり、他のブログを更新したりした。

まあ無理をしない2時間ほどの散歩をしたつもりで部屋に戻り、体温計で熱を計ってみたら36.5分になっていた。

念のためにもう一度計りなおすと36.3分だった。

わきの下の肉が少なくて体温計のおさまりが悪いからではないかと思って更にもう一度計りなおすと36.5分だった。

帰ってきたカミさんに話すと「夏かぜよ」と簡単に言われ、そんな短時間の夏かぜってあるのだろうかと多少腑に落ちないが、こんな経験はこれまでに一度もなかった。

もしかしたら少し大きな仕事が始まり、国内だけでなく外国へ何度も行くようなことになるかもしれない。

そんなときの発熱だったが、今も平熱でなんともなく、久しぶりに日記っぽい記事を書いた。



posted by 映画プロデューサー at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。