2009年04月27日

ホームページ制作の仕事を受けた

数年ぶりにホームページ制作の仕事を受けた。

もちろん生活のためだが、どこに行くあてもないゴールデンウィークを有効に使えるし、新しいことにチャレンジできるという他に変えがたい理由もあった。

フラットになる世界だからこそ個性が求められているという観点から、僕の仕事である。

他の人には渡せない。

ゴールデンウィーク中に企画書を作るつもりだ。

企画書は設計図であり、サイトマップであり、デザインであり、全体を決定する最重要課題である。

詳しくは書けないが、引き受けたホームページはある地域の”人材バンク”である。

ほとんどの人材バンクのホームページが、行政や補助金がらみで制作・管理・運営されていて、”これは!”というものがまったくない。

地域の人材がたいしたことがないからという意見も聞いたことがある。

PCサイトとモバイルサイトの両方をつくるつもりでいる。

たいして労力がいるわけでもないから。

コミュニティはmixiにでもつくればいいと思っている。

動画はYOUTUBEにアップすればいい。

チャンネルを持ってもいい。

少し前までは、それらのことは難しいことだった。

せっかくだから、ナンバーワンサイトを目指そうと思っている。

posted by 映画プロデューサー at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 働く現場から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。