2009年04月16日

八丁堀にあるH出版社を訪ねた

Iプロデューサーと八丁堀にあるH出版社のKさんを訪ねた。

Kさんはメディアコンテンツ事業部室長で、ネットやケータイなどに関わる話を二時間あまりに渡ってした。

タバコが吸えなかったことを除いて、まあ悪くはない時間だったが、ビジネスとしてはあまり期待できないかもしれない。

悲観的な話ではなく、相手のビジネスモデルを補佐する立場では、利益は限られているという意味だ。

いや、ないと言ってもよい。

何しろ、仕事が成立しても単価が安そうなのだ。

下手をすると、持ち出しになりそうな気配もある。

手先になって悪事を働くのは最悪だと思うが、自分の首を絞める手助けをするのもよくない。

でも、今はそれが分からなくなっている。

単純なことなのだか、渦中にあると見えなくなるのだろうが、才能ある者たちが皆お金にならない営業に走り回っている。

貧すればドンすで、時間がいるのかもしれない。

新しい企画のいい加減な事業計画書を書く暇があったら、誰のためでもない自分の事業計画書をまず書くべきだ。

事業計画書がワクワクするようなものではなく、何処かに提出しなくてはならない決まりものになっている。

きっと、それらをすべて含んで仕事になっているのだろう。

誰にも悪気があるわけではないのだが、皆で首をすくめて、時が過ぎていくのを待っている。

皆、時が淘汰してくれると思っている。

サボタージュ。

忙しい人たちに会うたびにそう思う。

自分が生き延びるためにはしょうがないと言われれば、それはそうだが、すごくツマラナイ社会になっている。
posted by 映画プロデューサー at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カヤックという会社の技術は面白い

新サイトの企画を具体的に考えていたら、カヤックという会社の面白いサイトを見つけた。

オンラインでつくるFLASH

その中から1つを選んでみた。



これも面白い。

こえ部


こういう技術があると相当面白いことができると思った。

posted by 映画プロデューサー at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。