2009年03月30日

ウルトラライトプレーンに続いてパラグライダーが墜落事故

昨日の茨城でのウルトラライトプレーンに続いて、今日は北海道でパラグライダーが墜落事故を起こし、二人が亡くなったという。

とりあえず、お二人にお悔やみを申し上げます。


パラグライダー墜落、インストラクターら2人死亡…北海道
3月30日10時50分配信 読売新聞


 30日午前5時55分頃、北海道豊浦町大岸の大岸第1キャンプ場付近の海岸で、墜落したモーターパラグライダーの近くで男性が倒れているのが見つかった。

 約2時間後には近くの海岸で別の男性が見つかり、2人は搬送先の病院で死亡が確認された。道警伊達署で2人の身元確認を急いでいる。

 発表などによると、同日朝、2人の家族から「パラグライダーに出かけて帰ってこない」と110番通報があり、署員や室蘭海上保安本部などが海岸付近を捜索していた。2人はパラグライダーのインストラクターと生徒で、同署で事故の状況について調べている。


今日の深夜アップした記事のことがあり、偶然とはいえ二日続きの事故は少し気になる。

現在、僕らが計画している”赤とんぼ作戦”というプロジェクトは、ウルトラライトプレーンを作って実際に空を飛ぶという高校生たちを描いた、映画『スーパー・ハイスクール・ギャング』全国上映を成功に導くためのもので、スカイスポーツの事故はまさに気になるところなのです。

昨日も”赤とんぼ作戦”に影響はありませんかというコメントをいただいてわかりませんと答えておいたが、めったに起こらない事故が二日も続くと、「今度はテポドンじゃないか」なんて不謹慎にも思ってしまう。

事件や事故は間接的であっても、大きな影響を受けたときは、直接被害を受けたときと同じようにトラウマとして残るものです。

”赤とんぼ作戦”の企画書には書いてないが、東宝の試写室で映画『スーパー・ハイスクール・ギャング』のマスコミ試写をやる日に、函館でハイジャック事件が起こって(一時オーム真理教が起こしたかのように報じられた)マスコミ関係者が誰も来れなくなり、東京上映を凍結せざるを得ない状況に追い込まれたことがあった。

今回も、心臓が「ドキリ」としてしまった。

posted by 映画プロデューサー at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天(神)の配剤はあるのか?

長い時間を生きていると、思いもよらないことが起きることがある。

他人に聞いてみたが、そう思いもよらないことは起こらないようだ。

何度か、これまでに起こった。

天(神)の配剤だと思わざるを得ないことごとで、いかに自分が小さいかを教えられた。

そのことによって、酷い目にも遭ったが、起死回生の幸運を得ることができて、これまで生き延びてきたと言ってもいい。

たいていはお金がらみのことで、思いもよらないことがあって、生き延ばされてきたという感覚だ。

だから、常に人が絡んでいる。

経験上言えることは、新しい人との出会いで思いもよらないことが起きる。

一瞬の時も多少時間を要する時もあるが、そんなに前置きの時間はかからない。

いつも強火で煮詰めているからかもしれない。

今日、『赤とんぼ作戦』というホームページを立ち上げた。

『赤とんぼ』とは、僕が十五年前につくった映画『スーパー・ハイスクール・ギャング』のもう一人の主人公ウルトラライトプレーンの機名(愛称)のことだ。

そんな今日(昨日)、茨城県でウルトラライトプレーンが事故を起こして、二人の方がお亡くなりなった。

偶然だと思うが、こんなことがこれまでも何度かあり、事態が思いもよらない方向へ進んだことがある。

だからといって、今度がどうなっていくかはまったく分からないが、また思いもよらないことが起きてしまった。

映画『スーパー・ハイスクール・ギャング』に関しては、映画製作当時大きな事故などはなかったものの、クランクアップ直後に俳優KSの逮捕、初号試写の後の阪神淡路大震災、福岡ロードショー前の地下鉄サリン事件と想像を絶したことが起きた。

以前、中村幸代さんと話をしてチャリティ上映会を企画した時は、アメリカ同時テロが翌日起きて三ヶ月間延期した。

運命論者でもないし、そんな思いもよらない出来事をもてあそぶつもりもないが、何時も動き出そうとすると何かが起きる。

とりあえず、記録として残しておこうと考えて、この記事を書いた。

先のことは、計り知れないことばかりだ。
posted by 映画プロデューサー at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。