2009年03月15日

多摩川でマルタウグイを狙ってみた

20090315161115.jpg
天気がよく、暖かく、ちょっと早いとは思ったが、多摩川でマルタウグイを狙ってみた。

写真のスプーンは、渋谷の上州屋で買った200円ぐらいの安物だが、昨年はよく釣れた。

昨年二月末に、五反田から狛江に引越して来て、マルタウグイのことをはじめて知った。
大きいものは60センチに達し、迫力のある魚体で、引きも強い。

最盛期には、多摩川をおびただしい数のマルタウグイが遡上する。

瀬を遡上する光景は、鮭と同じように美しい。

東京の都心近くの川だけに、この光景には独特の美しさがあると思う。

切ないような。

ブログには、下流域ではもうマルタウグイを釣ったという情報もあった。

間もなく、狛江辺りまで遡上して来るはずだ。

多摩川は自宅からチャリで10分足らずのところだ。

天気がよければ、毎日でも多摩川に通いたいような気分である。
posted by 映画プロデューサー at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 年がいのない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。